明日を生きる人々のために
検診車と医療機器を通じて世界の医療に貢献したい。 
私たちは検診バスと医療機器を扱うプロフェッショナルです。
当初この車両は、弊社が国際協力機構(JICA)の案件化調査でアフリカ タンザニア国の大学と協同で胸部レントゲンやその他の医療機器を搭載して僻地農村部の巡回診療に使用される予定でした。ところがコロナウィルスの影響で船積みが延びている中、関東の医療機関からこの車両をコロナウィルス診断の検診に使用するため至急譲って欲しいとの要請を受けたため、コロナウィルス対策用に再び改造を行い、2021年3月に完成。現在活躍しております。
医療機器のエンジニア集団として
株式会社アスアルは、長年に渡り集団検診の場で医療用X線装置の取り扱い業務に携わってきました。
「安心」「安全」かつ「リーズナブル」に検診車をご提供できるように努力しております。
検診車のご購入をご検討の方
新品検診車と中古検診車の販売を行っています。車内の画像装置の設置やモデルチェンジも承ります。
検診車の買取りをご希望の方
ご不要になった中古検診車を高価買取りいたします。全国どこでも査定から売却後の搬送まで対応しています。
「買いたい」に3つの安心
医療機器の専門集団
アスアルは医療用X線機器のエンジニア集団です。製造メーカーとの連携による点検を実施いたします。
安心のアフターサポート
納品後のアフターも責任を持って執り行います。
修理、メンテナンスが必要な場合もご安心ください。
車載装置の設置・交換
搭載装置を変更または更新したいといったご要望にもお応えいたします。
「売りたい」に3つの安心
高価買取します
検診車お引き取り翌月に一括にてお支払させていただきます。
全国どこでも買取
全国どこでも出張買取りいたします。弊社が責任をもってお引き取りに伺います。
塗装も安心
車両はお引き取り後に弊社指定のカラーに塗装され外観も変更されます。
アスアルは海外にも豊富な実績があります
JICAやアフリカ・タンザニアの大学とも提携し、現地の医療状況の改善に積極的に取り組んでいます。
東南アジア、中東、アフリカ、ヨーロッパ等様々な国のエキシビジョンに参加し、現地の企業と多数取引を行っています。
お引き取りした検診車の一部は、国際協力機関を通じてアフリカや東南アジア等でさらに活用されています。
お問い合わせ
ご不明な点や、お見積等につきましては、お電話またはメールフォームからお気軽にお問合せください。
Tel.075-672-0306
アスアルについて
長年に渡り集団検診の場で医療用X線装置の取り扱い業務に携わらせて頂きました。
検診車輛の搭載X線装置もコンデンサー装置からインバーター装置に移り変わり、 今や医用機器もアナログからデジタルの時代になりつつあります。 時代の流れとともに中古医療機器の流通も大きく変わってきました。 順法はもちろんの事、「安心」「安全」かつ「リーズナブル」なものをご提供できるように努力いたしております。
コンデンサーX線装置からデジタルX線装置まで幅広く対応できますようにサービスマン共々日々奮闘し、お客様のご満足を望んでおります。 今後ともどうか株式会社アスアルを何卒宜しくお願い申し上げます。
会社名
株式会社アスアル
住所
京都府京都市南区上鳥羽北島田町118
電話番号
TEL.075-672-0306
FAX.075-672-6396
事業内容
■新車検診車のご提案
■中古検診車の販売・買取
■検診車の改造・リハービッシュ
■X線装置・医療機器の据付および解体
医療機器の販売